読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルマの法則 本当起きた因果応報の話し。

幸せになるのはとても大切な事です。しかし、幸せになりたい気持ちばかりが先になって、まわりの人に対する思いやりの心や感謝の気持ちを忘れてはいませんか? 

 

ほとんどの人が他者に配慮せず、自分自身の未来に良いことばかり望みがちです。 

 

しかし、それでは幸せになれません。 

スピリチュアリズムでは「カルマの法則」というものがあります。 

 

カルマとは因果律のことで「自らまいたものを刈り取る」「良くも悪しきも、した分だけ等しく返ってくる」というものです。私たちは等しくこの法則の上で生きています。 

 

カルマとは悪い意味ばかりではありません。ですから、幸せになる方法もとても単純です。つまり、このカルマの法則を実行すればいいだけのことなのです。 

 

江原啓之さんの本を読んで「ハッ」とする事が沢山ありました。 

「カルマの法則」まさしくその通りだとおもいました。

 

自分のした事は本当に返ってくるんだなっと。 

この本を読んだ後に本当に起きた話です。

 

職場の出来事です。Aさん「意地悪な人」が居ました。自分の気にくわない人は辞めるまで追い詰めていました。本当に何故そんなに意地悪をするのか意味不明でした。そしてBさん「意地悪された人」は辞めました。 

 

そして次のターゲットCさん。終わったらDさん。次から次のへ変わるターゲット。陰湿な大人のイジメ。

 

ここからの話は職場に残った人から聞いた話です。 

 

追い詰められたCさんもDさんも職場を退職。 

 

自分の嫌いな人を辞めさせて天下を取ってる気分になってたAさん。 

 

仕事でも段々偉そうになり命令するようになりました。

 

1番自分が偉いと勘違いしてたのでしょう。新しい人が入ると偉そうに命令したり、暴言はいたりと。。。 

 

周りは段々嫌になりますよね。 

 

 

ちなみに私は途中で気分悪いので辞めました。Aさんが意地悪されてる時私は納得いかずAさんさんと普通に話していたのですが何で話してるのとか色々言われ面倒になっていましたが、無視して話してました。 

 

その直後Aさんは辞めてしまいました。もう見てるだけで気分が悪くこの職場にいるのは無理でした。

 

いつか同じ事されるんだろーな。この本を読んだ後だったので何年か後でも必ず同じ事されるんだろーなと思ってました。 

 

それから1年。。。 

 

因果応報です。 

 

 

全く同じ事をされて最後は仕事を首にされたのです。  

 

「ザワ」っとしました。 

 

本当に自分のした事は返って来るんだなと実感したと同時に自分も本当に気をつけようと心こら思った出来事でした。 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました🙇‍♀️

https://smart-c.jp/c?i=2iD6yW3eJTSN0199x&guid=ON

 

https://smart-c.jp/c?i=32f2Vb1q2cJY0199x&guid=ON